への丸航海日誌

World of Warships(WoWs)やSteelOceanの設定、情報、プレイ日誌等

WoWs

ドイツのTier1巡洋艦であるHermelin(ヘルメリーン)を使用してみました。[WoWs]

投稿日:2015年10月23日 更新日:

ドイツ巡洋艦ツリーの最初であるTier1のHermelin(ヘルメリーン)に関してです。

ハームリンとも読むようですが現ドイツ連邦の同名艦がヘルメリーンなのでヘルメリーンなのでしょう。

外見は、他の国の巡洋艦が商船のように見える形が多い中いかにも軍艦という形に見えます。

shot-15.10.19_23.11.13-0198艦橋や見張りの位置は、屋根がありません。この当時は、屋根無しが一般的だったのでしょうか?北海やバルト海は、日本よりも寒そうなイメージですが偉くなったのに寒い艦橋に立たないといけないとか罰ゲームとしか思えません。

shot-15.10.19_23.11.29-0578

どの艦でも気になる曳航ソナーのような物体がこの艦は、4個もあります。

shot-15.10.19_23.13.01-0951

そして特徴的なのが煙突がタイタンミサイルの噴射口のようになっている事。こんな狭い排煙口で良いとは、さすが当時は、世界最高の技術を持っていた国だけの事は、あります。現在では、ガスタービン艦等がこんな感じだった気がします。

shot-15.10.19_23.13.42-0440

攻撃力

連装128mm砲塔2基ですが日本の駆逐艦のように砲塔がいつになっても明後日の方向を向いている事もなく適度な速度で照準できます。

が、この砲塔は、非常に良く貫通します。そして破壊されてしまい治りません。そう、主砲が使えなくなることが頻発します。魚雷もないので後は・・・。

防御力

巡洋艦ですがTier1ですので無いのと同じです。特に砲塔は、良く破壊されます。

機動力

25ノットでるので比較的このTierでは、マシですがまぁ、そんなものです。

最後に

デザインも軍艦ぽいですし。砲塔も長砲身で格好が付いています。ただ、砲塔を後部から見ると天井が台形なので西洋の一戸建てのように見えなくもないです。

Tier1なので多くを求めるのも酷ですがまぁ、橋立よりは、マシなので新規プレイヤーの砲撃練習用としては、良いのかもしれません。

では、では。

-WoWs
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

初めての空母運用。hosho(鳳翔)を使用してみました。[WoWs]

初めて取得した空母は、日本のhosho(鳳翔)でした。 航空機の運用は、自動という噂は、聞いていましたが実際どのように運用するのか謎だったのでこれで判明します。 現在の空母と異なりなんと甲板上に艦橋が …

World of Warshipsが正式リリースとなりましたが・・・[WoWs]

3ヶ月弱のオープンβテストを経て2015年9月17日にWorld of Warships(WoWs)が正式リリースと相成りました。 WoTの際は、結構色々と喫茶店やPCショップと提携したイベントが有っ …

Chesterの大砲

アメリカの巡洋艦Chesterを使用してみます。[WoWs]

 Tier1の巡洋艦Erieの開発が終了すると次は、Tier2の巡洋艦Chesterです。  外見は、商船?と思える形です。艦首にエンブレムのような物が付いていて民主主義の国の船のイメージでは、ないで …

前回プレイから3か月経過して気付いた事[WoWs]

3か月ぶりにプレイしてもたいして変換が無かったので記述する事を一生懸命考えてひねり出してみました。

戦艦河内1

初めて取得した戦艦である日本のkawachi(河内)を使用してみました。[WoWs]

Tier3の巡洋艦を開発終了すると戦艦の使用が可能になります。 最初に手に入れた戦艦は、日本のTier3の戦艦であるkawachi(河内)です。連装の30cm主砲塔を6基も持ちその砲塔の4基は、両舷側 …