への丸航海日誌

World of Warships(WoWs)やSteelOceanの設定、情報、プレイ日誌等

WoWs

初期に貰えるアメリカの巡洋艦Erieを使用してみます。[WoWs]

投稿日:

前回は、日本の巡洋艦を主に使用したので今回は、アメリカの巡洋艦Erieを使用してみます。

shot-15.07.04_01.18.49-0036

同Tierのhashidateは、2連装砲塔でしたがErieは、単装砲塔です。そして最初に気づくのがその装填速度。1番砲塔から一発づつ発砲すると4発目発射後数秒で1番砲塔の装填が終わるイメージです。

着弾もhashidateは、バラケがある気がしますがErieは、比較的狙った箇所近くに着弾している気がします。

まだ、WoWs自体大した回数やっていないので良く分かりませんが適当に撃っていても60発命中と結構当たります。2隻沈めればnoobとは、言われないでしょう。

shot-15.07.04_01.19.08-0161

そんなErieですが開発では、少々考えないといけない点があります。FCSと艦体は、強化されるので問題なく開発、購入して構いませんが問題は、砲です。

127mmが152mmになって威力は、増します。ですが発砲速度が落ちるのです。砲塔の旋回速度も若干落ちます。

shot-15.07.04_01.19.51-0957

この辺りは、好みの問題だと思いますがポンポン撃ってもそんなに当たるか分からないという人は、一撃に込めるというのも有りでしょうし「下手な鉄砲も数打てば」というのであれば開発だけして購入しないというのも手です。

当方は、開発だけして購入せずに127mmでポンポン撃ちまくってました。どうせ小口径の榴弾では、そんなに劇的に変わらないのだから数を撃ってチャンスを広げる道を選びました。

そして開発後直ぐにErieは、売却されます。Tierが低いと直ぐに次の艦艇取得に必要な経験値が貯まりますから。

次は、Chesterですね。

-WoWs
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アメリカの巡洋艦Phoenix(フェニックス)を使用した感想[WoWs]

アメリカのTier4軽巡洋艦であるPhoenix(フェニックス)を使用した際の特徴や使用感などに関してです。

Ver0.5.0.1にアップデートに関して[WoWs]

9月末にVer0.5.0.1アップデートが配布されました。 このアップデート内容に関して最大の物は、ソ連の駆逐艦ツリーとドイツ巡洋艦ツリー追加に関してです。 しかしながら今回のアップデートから使用可能 …

巡洋艦st.louis(セントルイス)の本当の実力[WoWs]

以前すでにst.louis(セントルイス)に関しては、取り上げて「商船みたい」という評価を記述しましたが商船のような外見に騙されてはなりません。Tier3前後の巡洋艦の中でも10km圏内の戦闘では、ピ …

Königsberg(ケーニヒスベルク)が貰えたので使用してみました。[WoWs]

Tier5のドイツ海軍軽巡洋艦であるKönigsberg(ケーニヒスベルク)がお試しで貰えたので使用してみました。通常は、10月19日のドイツツリー実装後に使用が可能になるのですがTier4以上の日本 …

戦艦河内1

初めて取得した戦艦である日本のkawachi(河内)を使用してみました。[WoWs]

Tier3の巡洋艦を開発終了すると戦艦の使用が可能になります。 最初に手に入れた戦艦は、日本のTier3の戦艦であるkawachi(河内)です。連装の30cm主砲塔を6基も持ちその砲塔の4基は、両舷側 …