への丸航海日誌

World of Warships(WoWs)やSteelOceanの設定、情報、プレイ日誌等

対空戦闘と空襲による雷撃の威力に関して[WoWs]

   

開始早々は、謎でした。

設定のどこを見ても対空砲の発射方法のキーアサインがありません。対空砲が付いていない艦艇は、駄目なのだろうか?でも皆付いているよね・・・。と思っていましたが判明しました。

対空戦闘

今回は、天龍さんによる対空戦闘の模様を見ていきます。下の画像を見てもらうと赤丸と矢印を付けた箇所に火線が走っています。これが対空砲の火線です。イラク戦争のニュースなどで見たことあると思いますがあんな感じでしょう。

天龍の対空戦闘

ただ・・・火線は、1本?天龍は、建造時が8cm高角砲1門で昭和16年の開戦時には、機銃が数門搭載されています。そしてこのゲームの天龍は、爆雷投射機がお尻に付いているので多分開戦期を想定した艦型だと思いますので対空機銃もある筈です。
しかし、火線は、1本。数秒に一回ピュピュという感じで火線が走りますがその対空戦闘力の頼り無さと言ったらありません。
そして対空砲は、なんと自動発砲との事です。対艦戦に全力を注げます。が、駆逐艦秋月とか存在意義が・・・。

航空雷撃を受く

そして、蠅のような動きをする黒点が航空機ですがそれは、いつもだと大抵空母か戦艦に向かって行くので巡洋艦は、大丈夫と高をくくっていると「ん???」不自然な動作をしました。
天龍の左舷側でガクンと高度が下がったのです。たまたま煙幕の方を見ていたので視界に入ったのですが何か機械的で嫌な動きです。まるで戦争映画で雷撃位置に入るような・・・そう思った時には、あれです。「左舷前方に雷跡多数!!」という奴です。(潜水艦では、ないので高速推進器音では、無いです)

航空雷撃

戦艦だと魚雷をバルジで受け止めるとかあるのでしょうけど駄目です。バルジの設計に時間を費やすならモーゼステッキやヒラリマントの開発に力を注ぐべきでした。
鉄の塊がよく燃えますね♪

触雷

艦艇からの雷撃だと航走距離があるので避けられることが多いですが航空雷撃は、直ぐそこに魚雷が投弾され魚雷接近のカラータイマー音が聞こえた時には、いくら天龍でも既に回避不能です。元のHPが少なかったという事は、関係なく2-3本命中すれば新品でも軽巡洋艦以下の艦首は、爆沈です。砲撃以外で戦艦のHPが急に激減している時は、大抵雷撃を受けた時です。
そして外れた1本の魚雷は、元気に「わんぱくフリッパー」の如く波しぶきを上げ次なる獲物に向け直進していきます。

shot-15.07.06_23.48.18-0886

最後に

こういう結果になるとどこかの艦長が「左舷弾幕薄いぞ!!なにやってんの!」と言いたくなる気持ちが分かります。

VT信管の実装が節に待たれます。ん?!アメリカだけだっけ。

では、では。

 - WoWs , ,

ブログパーツ